【体験談】手汗を止める方法を10個試して分かったこと

2019年5月25日

私が手汗を止める方法を10個試した結果を公開します。

 

ガムを噛む、手汗のツボを押す、食生活の改善、腹式呼吸、制汗スプレー、ミョウバン水、ワセリン、塩化アルミニウム、手汗治療プログラム、ETS手術(リスクを考慮して断念)といった方法です。

 

中には手汗が悪化したもの、全く効果がなかったものもありました。

 

一方で、短期的になら効果があるもの、時間はかかるけど効果が高いものもあって、それぞれの方法で得られた効果をすべて発表しているので、ご覧ください。

手汗を止める方法

 

まずは、お金をかけずに手汗を止める方法から試していった。

まずはじめに、お金をかけずに手汗を止める方法です。学生や社会人1年目の方ですと、とにかく資金繰りに悩まされるものです。少しでも出費は抑えたい…。そこでまずは「お金をかけない方法」を試してみました。

 

①ガムを噛む

現代日本人の、1食あたりの咀嚼回数を知っていますか?答えは、600回です。この数字を聞いてもピンと来ないかもしれませんが、江戸時代は1000回、鎌倉時代は3000回も咀嚼していたことが分かっています。つまり現代日本人は、噛む回数が少なすぎる訳です。

 

そして、「噛むこと」と「手汗」にはちょっとした関係があるんです。人間の身体は、噛むことによって副交感神経が優位になる性質を持っています。副交感神経が優位になると、ストレス物質を減らしたり、緊張や興奮状態による手汗を減らすことができるんです。そこで私は、ガムを噛むことをおすすめします。

 

ガムを選ぶ時は、目が覚める系の辛いものはできるだけ避けたいです。交感神経が刺激されて、手汗が出てくる可能性があるからです。また、ガムが好きじゃない人は、「普段の食事で噛む回数を増やす」、「おやつにスルメイカを食べる」といった方法で代用するのもOKです。

 

私自身、ガムを噛んでリラックスすることで少しは手汗を減らせていた気がします。大きな効果はないかもしれませんが、心を落ち着けるという意味でも試す価値はあると思います。

 

②手汗を止めるツボ

手汗を止めるツボの図解

インターネットを見ていて「手汗を止めるツボ」とあったので詳しく調べると、この3つのツボが手汗に効くとのこと。ペンや指で押すだけでOK。これならオフィスでも簡単にできますね.

 

a.陰げき
 動悸、息切れなどに効果があるツボです。体温を下げ、発汗を抑えます。

b.後谿
 肩こりや腰痛、神経疾患に効きます。体温を下げ、発汗を抑えます。

c.合谷
 頭痛、歯痛、眼精疲労、冷え性などにも効果があるとのこと。風邪で熱が出ているときに汗をかかせるために使われることもあるため、かえって手汗が増えてしまうかも。

 

調べていくと、a.陰げき、b.後谿の効果が高いとのことだったので、さっそく実践。夜寝る前と、日中気付いたときツボを押すよう心がけました。

しかし、手汗がおさまる気配がない…ツボを押しただけでは、長年悩んできた手汗の悩みを解決できないか、、、

 

 

③食生活を見直した

大きなハンバーガーとポテト

 

辛いもの、しょっぱいものを避ける

味が濃いものや刺激が強いものを食べると、発汗量を増やすことが分かっています。

 

■辛いもの
唐辛子などの香辛料に含まれる「カプサイシン」には発汗作用があります。激辛料理を食べると、体中からぶわっと汗が出てきますよね。私はキムチや担々麺など辛いもの大好きだったのですが、次の日人と会う予定がある時は食べないようにしました。

 

■カフェイン
コーヒーやお茶に含まれるカフェインを摂りすぎると、中枢神経が刺激されて発汗量が多くなってしまいます。ランチの後は必ずと言っていいほどコーヒーを飲んでいたので、これも控えることに。午後の眠気がとてもつらいですが・・・

 

自律神経を整える食品を取り入れる

手汗の原因のひとつに、「自律神経のバランスの崩れ」があります。逆にいえば、自律神経を整えることで手汗を抑えるられます。

 

■トリプトファンを意識的に摂取

トリプトファンを摂取すると、自律神経が整います。気持ちをリラックスさせる効果もあり、精神面からくる手汗を止めることが期待されます。トリプトファンは体内で作り出すことができないため、食事で摂取していく必要があります。

 

■トリプトファンが多く含まれる食べ物

トリプトファンが多く含まれている食材は主に、豆腐・納豆・味噌・しょうゆなどの大豆製品、チーズ・牛乳・ヨーグルトなどの乳製品、米などの穀類などです。その他、ごま・ピーナッツ・卵・バナナにも含まれています。また、肉や魚にもトリプトファンが多く含まれますが、動物性たんぱく質に含まれるBCAAというアミノ酸はトリプトファンを脳へ取り込みにくくするため、植物性たんぱく質から摂ることをおすすめします。
出典:つなげる、やさしさ

 

■当時の献立を紹介
朝:牛乳バナナ、サラダ、食パン
昼:和食のお店で「豆腐お味噌汁」の入っているメニューを選ぶ。
夜:パスタ、サラダ、ヨーグルト

 

とこんな感じで、自律神経を整えるためにトリプトファンを意識的に摂取しました。

 

冷たいもの、熱いものを避ける

冷たいものを食べると一時的に汗の量が増える理由は2つあります。

 

1つ目は脳の働きによるものです。冷たいものを食べると胃が冷やされ、深部体温が下がります。これに対して脳は、「低体温症になるのを防ごう」と、体内の脂肪を燃焼して体温を一気に上昇させるのです。体温が上がると、当然汗が出てきますよね。

 

2つ目は交感神経が刺激されるからです。冷たいものを食べると交感神経の働きが活発になって、目が覚めたり、さっぱりした気分になることができますが、手汗の量も増えてしまうのです。

 

特に夏は、かき氷やアイスなど、冷たいものを食べる機会が増えてきますが、食べすぎ注意です。

また、言うまでもなく熱いものを食べると汗をかきます。私は人と会う時は、熱いものをなるべく選ばないようにしていました。みんなで鍋を食べよう!とかそういう流れになったら、もう仕方ないですけど…

 

■食生活を意識するようになった結果

食生活をかなり意識するようになって、ほんの少し手汗の量が減ったかな?という感覚がありました。ただ、私の手汗は重度(レベル3)だったため食生活を変えただけでは、目に見える変化は感じられませんでした。

 

 

④腹式呼吸

ヨガでよく使われる腹式呼吸は、副交感神経を優位にする力があります。副交感神経が優位になると、身体もこころもリラックスできます。緊張や不安が緩和するので、手汗を止める効果が期待できるのです。実際に試したところ、わずかではありますが手汗への効果を感じることができました。

 

■腹式呼吸のやり方

  • 4秒かけて息を吸い、8秒かけて息を吐きます。
  • 苦しいという方は秒数を減らしてもOKです。
  • おへその下に空気を溜めこむイメージで息を吸う
  • 身体にある悪いものを全部吐き出すイメージで息を吐く
  • 息を吐くと同時にお腹をへこましていく
  • 腹式呼吸を行うときは、猫背にならないように
  • 力まないこと。肩の力を抜こう

 

以上が腹式呼吸のやり方になります。お金をかけずに手汗を止める方法を色々と試してみましたが、わたしには腹式呼吸が一番合いました。オフィスでパソコンを叩きながら腹式呼吸を実践したところ、いつもより手汗の量が減っている気がしました。

 

しかし、わたしは重度の手汗だったので、腹式呼吸だけでは手汗を止めることができませんでした。「人と手を繋ぐ」「握手する」「物をにぎる」などするとやっぱり手汗が出てしまうのです。

とはいえ、お金もかかりませんし、呼吸を変えるだけの方法なので、一度ためしてみてはいかがでしょうか。

 

 

⑤制汗スプレーで手汗は止まる?

手汗を自力で治すのは難しいと考えたわたしは、市販の制汗スプレーに目を付けました。コンビニやドラッグストアでも売ってるし、手汗を止めることができるのでは?と思って試してみることに…

 

8×4(エイトフォー)は手汗に効くのか試してみた

エイトフォー

制汗スプレーといえば、エイトフォーを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

エイトフォーは脇汗を防ぐ目的で、前にも使ったことがありました。

手汗を止める効果もあるのか?その効果を確かめるべく、手に直接エイトフォーを噴射しました。手を洗う度、手にシューっとスプレーをかけるのは非常に面倒でした。

 

しかし、少しでも手汗が良くなれば…との思いで2日間試しました。

気になる結果ですが、、、
結論からいうと、エイトフォーに手汗を止める効果は見られませんでした。仕事中、ぱっと手を開けるといつも通り手のひらが汗でキラキラ。どうして制汗スプレーで手汗を止めることができなかったのでしょうか。

 

■制汗スプレーが手汗に効かない理由

市販の制汗スプレーは、脇の下の「アポクリン腺」をふさぐことで脇汗を抑えることができます。しかし、残念ながら手汗を抑えるための成分はほとんど含まれていません。だから、いくら手にスプレーをしたところで効果はほとんど感じることができないのです。

 

「胃痛」で悩んでいる人に「頭痛薬」を渡すのと少し似ているかもしれません。脇汗には脇汗の、手汗には手汗の制汗剤を選ぶ必要があるのです。

 

 

⑥ミョウバン水を作った!手汗を止めることはできたのか?

ミョウバンは天然の鉱物で、見た目は完全に塩です。ただ、このミョウバンが実はかなり万能。制汗剤や防臭剤に使われており、手汗が止まるという口コミも一部見られました。スーパーで100円くらいで買えるし、さっそくミョウバン水をつくることに。

 

沸騰させた水の中にミョウバンを溶かし、それを手に塗るという非常にシンプルなやり方。これで手汗が止まったらなぁ!と期待していましたが、手汗を止める効果はありませんでした。

 

ミョウバンについて調べた結果、消臭効果はあるものの手汗を止める効果はないことが分かりました。汗のニオイは取れるけど、汗の量は変わらないということです。

 

なるほど。作った分がもったいないから、脇や足に塗るのはありだな、、、
こうしてミョウバン水は別の目的で使われることになりました。

 

 

⑦ワセリンを使ってみた

あなたはワセリンという保湿剤を知っていますか?ボクシングの試合でよく使われるアレです。保湿剤で汗を防げるの?と疑問に思いますよね。

 

しかし、『ワセリンを塗った部分は保護膜ができ、水分を閉じ込めることができる。この保護膜が汗を封じ込めるため、多汗症に悩む人におすすめ』という記事をネット上で見つけました。

 

ワセリンはちょうど家にあったし、試してみるか。そう思って小豆の粒くらいの量のワセリンを手に取り、手のひらに塗り塗りしてみました。

 

■ワセリンを塗った結果
まず、人前では手を出せないくらい手がテカってしまいました。「この人、手洗ってるのかな」と思われたら嫌なのでワセリンは実用的じゃないかもしれません。また、手汗の量に変化もなかったためワセリンの使用を中止しました。

 

⑧塩化アルミニウムを手に塗った

病院で手汗の治療を受けるときにも使われる塩化アルミニウム。病院で処方されるくらいだから、少なくとも今まで試したものより効果があると信じ、塗ってみました。

 

結果としては、「短時間限定」という条件であれば手汗が止まりました。目安としては「数十分~3時間」といったところです。

ところが、時間が経つと今までと同じように手汗がじわじわと噴き出してしまいます。また、手を洗う度付け直さなければ、効果は持続できませんでした。

 

⑨どうして私は手汗の手術(ETS)を受けなかったのか

手汗を止める手術

手術は100%成功するものではないし、気軽にできるものじゃないですよね。私も手汗を治すために手術を考えましたし、病院へ行って相談したこともありました。

 

しかし、結果的に「手術を受けない」という選択をしました。費用だけでなくて手術失敗のリスクも含め、私がなぜ手術をしなかったのか?お伝えします。

医者がぜったい教えてくれないリスク

  • 掌多汗症内視鏡手術
  • 胸部交感神経遮断手術

 

上記「ETS」と呼ばれる交感神経を取り除く手術は、人体にかかる負荷が大きいです。人間が本来持つべき神経を遮断するのに副作用が伴わないはずがありません。

 

わたしは本気で手術を考えましたが、ETS手術は予想以上にリスクが高いことを知り、断念しました。
以下は、NTT東日本が提供するETS手術の副作用です。

Q. 心臓に影響はありませんか?
A. 脈が少し遅くなりますが、良い効果も多く、特殊な不整脈をお持ちの方を除いては、大きな問題となることはありません。人前での緊張が減りドキドキしなくなる人もいます。心臓への影響は現在も調査中で、ときに24時間心電図検査をさせていただくことがあります。

出典:NTT東日本

Q. 後遺症にはどんなものがありますか?
A. ほとんどの人に代償性発汗(手、顔、首などから出なくなった汗が背中お腹などの他の部分から出ること)が起こります。これで後悔する方もいます。代償性発汗は、増える方と減少する方がいます。術前に増える方の予測はできません。味覚性発汗といって辛い胡椒などを食べたときに顔から汗がふき出るという副作用が起こる方もあります。その他、上肢のしびれ、上まぶたの下垂、結膜の充血、鼻の通りが悪くなるなど、生じることもあります。これらは数日から数カ月で元に戻ります。また予想もしない副作用が起こることがあるかも知れません。

出典:NTT東日本

 

代償性発汗が起こるのは有名だし知っていましたが、身体のしびれや心臓への影響については全くの無知でした。現在も副作用について解明されてない点も多く、交感神経を遮断することで予想もしない後遺症に悩む可能性もあると知りました。

 

こうしたリスクを医者は教えない、あるいは隠すことが多いです。なぜなら病院も商売だからです。患者さんが手術を受けてくれたらお金になるんです。しかもETS手術は高額なので、なおさらです。

 

だからこそ、リスクを自分自身で知っておく必要があるかと思います。

少なくとも私の場合、副作用の恐ろしさ>>>手汗を止めるといった感じで、手術を受ける気持ちにはなれませんでした。

 

 

⑩手汗クリームを塗った

結論から言うと、これが一番効果ありました。

なんだかんだ言って、即効性があって確実に手汗を止められるのは手汗クリームだけでした。

 

体質改善とかしていくのもいいけど、めっちゃ時間かかるし…

 

だったら、購入して自宅に届いたその日から手汗を止められる方法が一番私には合いました。

 

すぐに効果が出るので、今すぐ”普通の人と同じ生活”を手に入れられることが私には夢のように思えました。

 

2つクリームを使っていて、一番よかったのがフレナーラ。

持続時間、即効性共に使ったクリームの中で一番効果がありました。

 

手汗レベル3の私が、ほぼ手汗でない!て感じるくらいに手汗を抑えられたので、本当に感謝しているクリームです。

フレナーラを最安値で購入する(当サイト限定価格はこちら ⇒)

 

 

2番目はテサランというクリーム。こちらは比較的コスパも良く、フレナーラほど効果は出ませんでしたが、手汗レベル3の私が手汗レベル1~2くらいまで手汗の量を減らすことが出来ました。

テサランを最安値で購入する(当サイト限定価格はこちら ⇒)

 

手汗を止める方法:10個試したまとめ

手汗を止める方法を試した結果をまとめます。

 

  • ①ガムを噛むリラックス効果で少しは手汗が減ったような気がする。
  • ②手汗のツボ…ほぼ効果なし。
  • ③食生活の改善…食生活が荒れている頃よりは、手汗が少なくなった。
  • ④腹式呼吸わずかではあるが、手汗の量が減っていることを確認。
  • ⑤制汗スプレー…脇用のものを試したが、効果なし。手汗専用のものを選ぶべし。
  • ⑥ミョウバン水…手汗を止める効果はない。しかし、消臭効果は期待できる。
  • ⑦ワセリン…むしろ、悪化した。
  • ⑧塩化アルミニウム…数十分~3時間くらい、手汗がおさまった。
  • ⑨ETS手術…リスクを考慮して、断念。
  • ⑩手汗クリームフレナーラでその日のうちに手汗を抑えることが出来た。持続性も高い。

色々と紹介しましたが、重要なのは「目的に合わせた方法を選ぶこと」です。

 

「明日会社でプレゼンがある」「男性とデートする」など、日常生活で手汗に困っているようであれば、手汗専用のクリーム・制汗剤が有効になります。

 

「お金を一切かけずに治したい」と考えるのであれば、生活習慣の改善やツボ押しなどが有効でしょう。

 

「リスクを背負ってでも今すぐ治したい」と考えるのであれば手術という選択肢もあるでしょうし、本当に人それぞれだと思っています。

 

私の場合、「今すぐ手汗を止めたい、抑えたい」という思いがありました。だから、手汗クリームを選択しました。

このように、あなたの目的にあった方法を選んでいくのが大切かと思います。

 

レベル3の手汗を解消して思うこと

私は手汗を治す前は

  • レストランのアルバイトで、手汗で滑ってプレートを落とす
  • 電車のつり革がベタベタになって恥ずかしい思いをする
  • 私の配った書類が濡れてしまい、職場の人に迷惑をかける

 

などなど、仕事からプライベートに至るまで、つねに手汗に苦しめられ続けてきました。

一番気にしていたのが、恋愛。付き合ったら確実に彼氏と手を繋ぐことになります。

 

実際私は、初めてできた彼氏と手を繋ぐことが出来ず、自然消滅してしまうこともありました。

ビーチで手を繋ぐカップル

それからも私は、

『手汗がすごいことがバレてしまったらどうしよう・・・』
『カミングアウトして、どん引かれないかな』
『不潔、女性らしくない、汚い、なんて思われてしまわないかな』

 

こんな不安が頭をよぎるたび、私は知らず知らずのうちに恋愛に消極的になっていました。

 

手汗の辛さを誰にも理解してもらえない

思い切って親友に相談しても、「え、たかが手汗でしょ?大丈夫だよ」と軽い言葉を返されるだけ。

「大丈夫?」そんなわけないじゃん。恋愛も人間関係も仕事も…中学生の頃から手汗で悩み続けてるのに。

きっと本気で手汗の悩みを持っている人しかこの気持ちはわからないんだろうな・・・と思いました。

  • 誰に言っても分かってもらえない…。
  • ならば自分で何とかするしかない
  • もうこれ以上手汗に人生振り回されたくない。

そう思って「手汗を止める方法を調べては試す」を繰り返していきました。

 

普通の生活ができる”ありがたみ”を知る

フレナーラを使い始め、手汗を抑えられるようになった私は普通の生活ができるありがたみを感じました。

 

「人に資料を渡すときに紙がびしょぬれになって恥ずかしい思いをしない」

「人に握手を求められたときに死にたくなる思いをしなくて済む」

「異性と手を触れることができる」

 

手汗で悩んだことのない人からすれば、当たり前じゃんって思われるようなことも、私にとっては本当に人生を変えるような大きな進歩でした。

 

だからこそ今後も、私と同じような悩みを抱える方に役立つような情報を、当サイトで発信していきたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

Posted by kuroinudakkusuj